定例・下物探鳥会

初夏から夏の下物、子育てをする水鳥や湖岸のヨシ原や田圃の鳥を観察しましょう。
カイツブリ、ケリ、オオヨシキリ

開催日2021年08月15日(日曜日)
集合時間・場所8:35(受付8:10より)「琵琶湖博物館」バス停から 100m南のロータリーにある喫茶店横
中止の場合雨天決行(前夜天気予報で滋賀県南部降水確率60%以上の場合中止)
交 通JR「草津駅西口」より近江鉄道バス「琵琶湖博物館」方面行き8:00発乗車、「琵琶湖博物館」8:24着、440円
駐車場琵琶湖博物館の有料駐車場(普通車550円)または湖岸道路沿いの駐車スペースを利用
探鳥コース烏丸半島半周-ヨシ原、農耕地
約4km 平坦地 ※コース中にトイレあり
解 散12:00頃
持 物マスク、雨具、飲み物、帽子(紫外線対策)
参加費100円(傷害保険料)
担当者森田尚(077-585-2965)、栗田薫
備 考毎月第3日曜日開催の定例探鳥会です
※子ども参加可能、但し小学生3年生以下は保護者同伴で。
探鳥地案内草津下物

前年同時期開催時の出現鳥

2020年8月は、新型コロナウイルス感染症の影響で中止。

※定例探鳥会のため、別途収集した参考記録を掲載します。

カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、トビ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ウグイス、オオヨシキリ、セッカ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

計26種類

集合場所

滋賀の探鳥
Return to Top ▲Return to Top ▲