ツバメのねぐら入り観察会 (高島市新旭水鳥観察センター共催)

夕暮れ時数千羽ものツバメが集まって飛び回り、やがてヨシ原にねぐら入り
ツバメ、ムクドリ、スズメ、アオサギ

開催日2018年08月05日(日曜日)
集合時間・場所18:10 高島市新旭水鳥観察センター内
中止の場合雨天中止
交 通JR湖西線「京都」新快速15:45発~「山科」15:50~「大津京」15:55~「近江今津」16:34着
JR「近江今津」からセンターまで徒歩30分、タクシーで5分
駐車場新旭水鳥観察センターに駐車場有
探鳥コースセンターより車に乗り合わせ観察地へ移動 平坦地
※コース中にトイレなし。但し、集合解散の新旭水鳥観察センターにはあります。
解 散19:40頃 新旭水鳥観察センター内にて鳥合わせ後
持 物飲み物・帽子など
参加費300円(高校生以上)、中学生まで150円
担当者高島市新旭水鳥観察センター 石川悠 (0740-25-5803)、野鳥の会 栗田薫
備 考事前申し込みが必要 定員20名
6月1日から新旭水鳥観察センター
電話:0740-25-5803 または、メール:mizudori@okubiwako.netにて予約受付します。
探鳥地案内新旭水鳥観察センター

前年同時期開催時の出現鳥

オカヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、トビ、ハイタカ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ムクドリ、スズメ

17種類

集合場所

滋賀の探鳥
Return to Top ▲Return to Top ▲