日付天候時間サシバハチクマノスリハイタカ属その他タカSP合計
累計      4,277 1,004 1,489 222(4) 43 198 7,233(4)
10/31 晴れ 08:00-16:00 0 0 32 ツミ5 ハイタカ3(1)
オオタカ3
ハヤブサ1 3 47(1)
10/30 晴れ」のち曇り 08:00-16:00 0 0 21 オオタカ1 SP6 0 0 28
10/29 曇り 08:00-16:00 0 0 36 ツミ6 ハイタカ2
オオタカ2 SP2
ハヤブサ1
チュウヒ2
2 53
10/28 晴れ 08:00-16:00 0 0 37 ツミ2 オオタカ1 SP8 0 1 49
10/27 調査なし              
10/26 調査なし              
10/25 曇り 08:00-16:00 0 0 70 ツミ2 ハイタカ8(1)
オオタカ2 SP1
0 0 83(1)
10/24 快晴 08:00-16:00 0 0 101 ツミ3 ハイタカ3
オオタカ3(1) SP2
チュウヒ2 2 116(1)
10/23 晴れ 08:00-16:00 0 0 53 ツミ1 ハイタカ3(1) SP4 0 0 61(1)
10/22 晴れ 08:00-16:00 0 0 33 ツミ5 ハイタカ4
オオタカ1 SP4
0 1 48
10/21 晴れ 08:00-16:00 0 0 32 ハイタカ2 SP1 ハイイロチュウヒ1 4 40
10/20 曇り 08:00-16:00 0 0 123 ツミ2 オオタカ1 SP4 チゴハヤブサ1
ミサゴ1
2 134
10/19 調査なし              
10/18 晴れ 07:30-16:00 0 0 113 ツミ4 ハイタカ1
オオタカ2 SP7
チゴハヤブサ2
ミサゴ1
0 130
10/17 曇りのち晴れ 08:00-16:00 0 0 60 ツミ1 ハイタカ3
オオタカ1 SP1
ハヤブサ1
チョウゲンボウ2
0 69
10/16 曇り 08:00-16:00 0 0 54 ツミ5 ハイタカ9 SP6 0 5 79
10/15 晴れ 08:00-16:00 0 0 26 オオタカ4 SP1 0 0 31
10/14 曇り 08:00-16:00 0 1 128 ハイタカ3 チゴハヤブサ1 4 137
10/13 曇り 08:00-16:00 0 0 48 ツミ2 ハイタカ2
オオタカ3 SP3
チゴハヤブサ1
ハヤブサ1
チュウヒ1
6 67
10/12 晴れ 08:00-16:00 3 1 107 0 チゴハヤブサ1
ハヤブサ2
ミサゴ1 チュウヒ1
20 136
10/11 曇りのち晴れ 08:00-16:30 0 3 169 ハイタカ1 SP3 0 0 176
10/10 晴れ 08:30-15:00 1 1 40 SP4 0 5 51
10/9 曇り 09:30-15:00 1 2 4 0 チョウゲンボウ1
ミサゴ1
0 9
10/8 調査なし              
10/7 曇り 08:00-16:00 4 3 39 ツミ5 ハイタカ13 SP11 チゴハヤブサ1
ハヤブサ2
チョウゲンボウ1
1 80
10/6 晴れ 08:00-16:00 10 9 44 ツミ5 ハイタカ2
オオタカ1
チョウゲンボウ1
ミサゴ1 SP1
11 85
10/5 晴れ一時雨 08:00-16:00 3 17 23 ハイタカ1 ミサゴ2 2 48
10/4 晴れ 調査なし              
10/3 曇りのち一時雨 調査なし              
10/2 晴れ 調査なし              
10/1 曇りのち一時雨 調査なし              
9/30 調査なし              
9/29 曇り一時雨 08:00-14:30 28 0 1 0 チョウゲンボウ1 0 30
9/28 曇りのち晴れ 08:00-16:00 647 196 51 SP2 0 6 902
9/27 曇り 08:00-16:00 49 26 0 ツミ2 ハイタカ1 SP2 0 8 88
9/26 晴れ 07:30-16:00 259 72 7 SP1 0 30 369
9/25 晴れ一時雨 08:30-16:00 24 37 0 0 ミサゴ2 27 90
9/24 曇り 08:00-15:00 52 5 1 ハイタカ1 0 13 72
9/23 曇り 08:00-16:00 427 96 3 ハイタカ1 ミサゴ1 1 529
9/22 晴れ 08:00-16:00 46 7 5 オオタカ1 0 1 60
9/21 晴れ 08:00-16:00 961 59 5 ツミ3 0 12 1,040
9/20 晴れ 08:00-16:00 507 74 13 ツミ1 ミサゴ1 8 604
9/19 晴れ時々曇り 08:00-16:00 432 215 0 ツミ2 0 3 652
9/18 晴れ 08:00-16:00 93 47 1 0 0 15 156
9/17 晴れ 08:00-16:00 283 104 5 ハイタカ1 オオタカ2 チョウゲンボウ1 1 397
9/16 晴れ 08:00-16:00 5 0 2 0 0 4 11
9/15 曇り時々晴れ 08:00-15:30 11 0 0 0 0 0 11
9/14 曇りのち晴れ 08:00-15:00 5 0 0 0 0 0 5
9/13 晴れのち曇り 09:00-15:00 423 27 2 SP1 0 0 453
9/12 晴れのち曇り 08:40-14:00 0 0 0 0 ミサゴ2 0 2
9/11 晴れのち曇り 10:00-14:00 3 2 0 0 0 0 5
( )内数字は逆行個体
 観察メモ
10/31 最良のタカ見日和。 最終日と言う事で、仕事を遣り繰りされて参加された方も。飛び去るタカに手を振りながら、さようなら!元気でまた帰ってきてね!と叫ばれる方も。  《 ノスリは見ずや君が袖振る 》案内板を撤去し、「ご苦労さまでした。また来シーズンも猪子山で楽しみましょう!」。皆さん、なごりを惜しみながら下山しました。
10/30 残り福を期待して来られた人もあったようですが、飛びませんでした。観察日はあと一日、明日はどうでしょうか。
10/29 静かになりました。いよいよ終りと言う感じです。
10/28 青空に溶け込むようなものもあったようです。カメラは駄目だったそうです。
10/25 鈴鹿山系側はもやのため終日観測出来ませんでした。15時前後に一団が来ました。今日は猪子山サロンは静かでした。
10/24 珍しく一日中、快晴、無風 もやがありましたが、凌ぎやすい日でした。みなさんの念力でノスリが3桁に乗りました。遠いものもあったが、近くをゆっくり行くものも。良かったと思います。
10/23 終日濃いもや。閉店間際にドラマが。夕日を浴びて、西風に乗って、目の前にふわぁと次々に麓から浮き上がってくる。その数合計24羽。なんとも綺麗でした。寒かったけど粘り勝ち。カメラマンの居なかったのはもったいない。
10/22 飛べ飛べコールが一日中続きました。もう終わるのでしょうか。
10/21 飛びませんでした。少し遠く、目線より下で、ハイイロチュヒ♂を確認しました。何処に落ち着くのでしょうか。
10/20 13時頃に山がありました。高く飛ぶものもいたが、多くは湧き出るように近くを飛びましたので、カメラ撮影には良好でした。綺麗でした。一段と寒くなりましたので防寒対策をして来て下さい。
10/18 飛びました。遠かったがノスリ柱も。16時台には、麓から湧き上がるように近くを飛びましたので、カメラの連写音が凄まじかった。
10/17 今日も思ったほど飛びませんでした。ぼやき、ぼやきの我慢会でした。ミヤマガラス20+
10/16 過し易かったが、思ったほど飛ばなかった。ハイタカ類が増えてきた。ジョウビタキ初認。
10/15 少数がパラパラと。風が猛烈になり、寒い寒い。
10/14 昨日同様、出足は遅かったが終わってみれば3桁越え。ただ山側遠くが多かった。30羽+のノスリ柱あり。今日もチゴハヤブサ1が飛ぶ。
10/13 数は少なかったが、チゴハヤブサ、ハヤブサ、ツミ、オオタカ、チュウヒ等の帆翔、終りはノスリ8羽の近くでの連続飛翔、寒かったが結構楽しめました。
10/12 今日は8時台から飛び始め14時まで続きました。山側遠くが多かったが、時々カメラ撮影に良いものも。チゴハヤブサ1が高速で通り過ぎ写せなかったので、何時までもボヤキが。昨日多く飛んだ為か、観客が多かった?
10/11 12時頃まではゼロ。どうなる事かと思っていましたが、14時頃から様変わり、飛ぶは飛ぶは。久しぶりのノスリ柱が幾つも。凄まじいカメラの連射音。めったに無い事が待ち受けていました。
10/10 快晴、西風が強く、昨日同様寒い。思った程、飛びませんでした。15時で打ち切り。
10/9 天気が回復したので登りましたが、飛びませんでした。寒いこともあり、15時で打ち切りました。
10/7 今日はその筋の専門家も来られ、観察の合間にタカ教室も。数は少なかったがわいわいと会話が弾み、楽しい時間を過しました。
10/6 ノスリが増えてきました。
10/5 再開予定より大幅に早く、今日からまた本格的に観測をはじめました。宜しくお願いします。今日は通常のパターン。飛んだのは13台時まででした。
9/29 昨日と打って変って、気温も寒いが、タカの数も、お~寒む!! 小雨気味になったので14時半で打ち切り。 耐暑試験が終わってこれから耐寒試験が始まります。体調には十二分に気を付けないと。頑張りましょう。
10/1 まだサシバ、ハチクマとも残りがあるようです。風が強いせいか、遠く高く飛ぶものが殆ど。ただ今日一番は終了間際のハチクマ若1、頭上近くを夕日に照らされて行きました。綺麗でした。相方はカメラを仕舞った後、残念。参拝者から、「ご苦労さんです。今日はどう?NHKのハチクマ見たよ。ハチを食べるんだねえ。」 ん!そうですよ。参拝者にもタカ見患者が増えてます。麓で見たとか、家で洗濯物を干していたら次々飛んだとか、孫の運動会を見てたら飛んだとか、応援は大丈夫?双眼鏡を持って登ってくる人も増えました。ちょうど当たると、指を差しながらアレアレと大変です。嬉しいことです。
9/28 堰を切ったように一気に行きました。コースが目まぐるしく変わり、カウントと種判定が大変でしたが嬉しい悲鳴、凄い、素晴らしい一日でした。ノスリが増えてきました。綺麗なハチクマも多かった。観察者が少なかったのがもったいない、もったいない。
9/27 今日は飛ぶと思いましたが駄目でした。見ものは一昨日と同様、13時50分到着のハチクマ様一行17羽。近くを次々に。綺麗でした。 「 飛び飛びにトビが飛び飛び。」 我慢会でした。
9/26 出足が良かったので、もしかして4桁越えかと思いましたが、腰折れ。今日も観察者多数、猪子山サロンは大賑わいでした。
9/25 昨晩は雨、朝も降っていれば骨休めが出来ると期待していましたが。1時間遅れで出勤予定のところ、Yさんから催促の電話が。急いで山へ。昨日の白樺峠越えは僅か。期待を膨らまさず、粛々と待機しカウントしました。今日のハイライトは雨中断後にやって来たハチクマ様一行27羽、頭上近くを次々に通過されました。初めて経験する何とも美しい情景でした。これがあるからやめられない!
9/24 あまり飛びませんでした。昨日の白樺峠付近、雨で少ししか飛んでいない。その為でしょうか、それとも低い雲の上を行ったか?見ものは13時半頃のサシバ20羽とハチクマ1羽によるタカ柱。長時間帆翔して楽しませてくれました。15時で打ち切りました。
9/23 今日は我が支部と京都野鳥の会の探鳥会、約70人+が観察しました。目が多いこととフィールドスコープ使って、鈴鹿山系側を飛ぶ見え隠れする個体をカウント出来ました。樹木伐採効果大。何故か微風にも拘わらず山側を飛ぶ個体が多かった。多数の観察者もそこそこ満足してもらったと思います。「猪子山は良いよ」と口コミなど広がって来山者は増える一方。駐車場でテントを張って野宿の若者3人組も、吃驚!。下の広場が使えますので多数でも大丈夫です。これも樹木伐採のお陰、管理組合と観音さんに感謝感謝。出来るだけ賽銭をあげてください。
9/22 天気良し、昨日、白樺峠は飛んでるし、今日も飛ぶ飛ぶと皆さんに言いましたがおお外れ。予想屋の面目なし。何があったんでしょう。観察者多数、皆さん欲求不満の下山となりました。能登川博物館主催の観察会でしたが、小学校の運動会と重なって参加者ゼロ。 地元ケーブルTV、中日新聞、京都新聞の取材がありました。
9/21 今日も飛びました。10時~12時に集中しましたが、今日も人手が多く、二箇所に分かれて対応できました。4桁に乗りましたので恒例に従い、皆で拍手して喜び合いました。16時台でも途切れませんでしたが終りとしました。暑い中、皆さんお疲れさんでした。今後とも宜しくお願いします。
9/20 今日も飛びました。朝はもやがあり見にくかったが、目が多く助かりました。しかし今年は暑い暑い!新聞報道は恐い。数人の方が、駆けつけてました。今年は下の広場が使えますので人数が増えても大丈夫です。満足して帰られました。
9/19 今日も飛びました。8時過ぎから始まって、終わってみれば今シーズン最多。 ハチクマの多さにびっくり。無風のせいかコースは近くで、幅は狭かったが高さは雲の上を行くものあり。見落しもあります。 朝日新聞近江八幡支局の取材がありました。
9/18 北風が強いせいか、鈴鹿山系側を流れるものが多かった。遠くの雲に目隠れするものあり、カウント出来なかったと思われる。たまに近くを飛ぶものもあり、これは綺麗でした。
9/17 天気が回復し、飛びました。今日も目まぐるしくコースが変わりました。超高空は見逃しも有ったと思います。
9/16 今日も猪子山は晴れですが、伊吹山以北雨模様。そのせいか飛びませんでした。 昨日同様、観察者多数でしたが期待外れで残念。
9/15 ハリオアマツバメの一群が暫く飛び回って楽しませてくれた。11時頃まで、伊吹山や霊仙山以北は雨、其の為か出発して来なかった。午後に少々。観察者多数でしたが残念。
9/14 微風 蒸し暑い。今日もと期待しましたが駄目でした。低い雲が垂れ込めて、その上を飛んだか?朝方、岐阜の山は雨、それで飛ばなかったか? 後者だと明日に期待が持てます。他 イワツバメ ショウドウツバメ ツバメの混群の大集団 トケン類1
9/13 昨日とは様変わり、沢山飛びました。右に左に、低空から超高空まで、コースが目まぐるしく変りました。岩の上と下の広場、二箇所に分かれて、これに対応しました。いよいよ本格的な渡りが始まりました。ご来山をお待ちしてます。
9/12 西風が次第に強くなる 爽やか
9/11 初日から数は少ないが 近くで帆翔を繰り返してくれ、素晴らしかった。サシバは3羽一緒に、ハチクマは一羽ずつ行きました。