北西の風が吹き天気が不安定な今日でしたが、朽木探鳥会を行う事が出来ました。探鳥会開始早々、黒い雲が立ち込め雨、何とも出鼻をくじかれた感じです。間もなく雨は止み、晴れが出てきました。コース上の遊歩道の陽だまりで出て来るクロジやアオジなど小鳥を期待するが、姿を見せてくれません。紅葉が綺麗な谷に架かる吊り橋を通り昨年閉鎖された(朽木いきものの里)へ向かく、すでに工事が始まっていて工事車両がとまっていました。何だか寂しい感じがしました。天気の急変が予想されたので、少し早足で短縮したコースを回りました。そんな中でも秋の渡りのノスリ、ハイタカ、そしてカケスが見られたり、ところどころでホオジロ類やカラ類の姿が見られました。でも参加された皆さんを最大に楽しませたのは、集合場所に戻って来た時です。何と駐車場の車の周辺を歩く小鳥たち、雌雄のアトリとクロジたちの姿でした。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。来年は晴れてほしいなと思った担当者でした。参加者10名。 by akasyoubin

天気:雲り時雨 気温:14~16℃ 時間:10:20~13:00

「出現鳥」

アオバト(声)、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、アオゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、センダイムシクイ、メジロ、ミソサザイ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アオジ、クロジ 30種類+ソウシチョウ

※朽木でも外来種ソウシチョウが確認されました。この時期に綺麗な囀りが聞こえました。

木々の中を動くのは?アオジ、クロジ?吊り橋からの光景、紅葉遠くにオオタカの姿が・・・

林道の山々も色づく傘をさしながら歩く落ち葉のじゅうたん

赤く色づいたもみじいるよいるよ、クロジ、アトリが・・・ 探鳥会写真:akasyoubin