台風接近で開催が危ぶまれたましたが、今日、秋の希望が丘文化公園探鳥会が行われました。曇り空で今にも降りそうな天気、でも風があるものの時折日が差し、終了まで雨は降りませんでした。期待した冬鳥の姿は少しだけ、そして渡り中の夏鳥も少しだけ、ちょっと寂しい感じでした。でも頭上に秋の渡りのノスリの飛翔、渡りだろうか?色んな所で多くのメジロの群れ、モズの高鳴きなど秋を感じさせる探鳥会でした。参加者8名

天気:曇り 気温:20~22℃ 時間:9:10~13:30

「出現鳥」

コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、イソシギ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、シロハラ、ルリビタキ、コサメビタキ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ 29種類

水が抜かれた山上ダム木の上でモズの高鳴き家棟川沿いを歩く

所々で木々の中に小休止すれば鳥談義頭上で旋回するノスリ

空高く飛んでいくノスリ園内の木々は色づき始めている初秋の園内を歩く

かえでの森の前の芝生広場自転車道銀輪の橋自転車道銀輪の橋

探鳥会写真提供:honobonoさん、akasyoubin

秋の希望が丘、by honobonoさん