梅雨の中休みの今日、滋賀県下でもっとも北の開催地、菅山寺探鳥会を行いました。週間天気予報では曇り空、そんな予報ははずれ、曇り空から晴れのいい天気。そして山中は湿気があり、ムシムシする暑さでした。そんなためか、前日の下見より鳥の声が少ない。山中に入るとあの声がキョロロロ~、期待ワクワク。でも残念ながら、木立の中で赤いものがチラ、一部の方ほんの一瞬見られた程度でした。それでも木立の枝の上で休むオシドリ、枝の中を動き回るサンコウチョウ、木立の中から飛び立ったり、声が何回も聞こえたアオバトと、ほんの少しですが、色んな鳥の姿や声と出会えた探鳥会でした。 参加者15名。

追伸:鳥合わせで、オシドリとトラツグミを忘れていました。ゴメンなさい。なおトラツグミは朝の集合時にかすかですが声が聞こえました。

天気:曇りのち晴れ 気温:20~26℃ 時間:8:30~13:30    ケアキの山門

「出現鳥」

オシドリ、キジバト、アオバト、ホトトギス、ツツドリ、アカショウビン、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、サンショウクイ、サンコウチョウ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、エナガ、センダイムシクイ、メジロ、トラツグミ、クロツグミ、キビタキ、オオルリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ 34種類

 山の上の駐車場から余呉湖看板にて道案内ケアキの山門を通って

ケアキの山門を通って②菅山寺本堂前にてただ今修復中、いい音色がする鐘

神秘的な山中の朱雀池池の周辺の木にはモリアオガエルの卵この池を拠点に散策

池の周辺には美しいブナ林帰りはブナ林沿いの道を通って帰ります  探鳥会写真提供:こさぎさん&akasyoubin

初夏の菅山寺 By こさぎさん