心配された天気の崩れもなく、少し肌寒い今日、みなくち子どもの森探鳥会が行われました。担当者のIshiさんからの報告です。春うらら、満開のサクラのもと、良い鳥見日和でした。シロハラやアオジなど残っていた冬鳥、ツバメやノビタキ、サシバなど早くもやってきた夏鳥。ウグイスやメジロ、などのバックコーラスを聞きながら、のんびりと森林浴。良い探鳥会となりました。参加者13名。

天気:曇り 気温:6~16℃ 時間:9:10~12:30

「出現鳥」

キジ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、イカルチドリ、ミサゴ、トビ、サシバ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ノビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、アオジ 34種類+コジュケイ、ドバト

自然館前に集合園内を歩きながら、鳥を探します何が?いるのでしょうね?

山桜も綺麗です茶畑に出ました。遠くにキジがいます。そしてよく鳴きます電線の上にホオジロが・・・

綺麗なサクラの花の蜜を求めてメジロが沢山います。園内の高台から水口の町並みを・・・道を下り、野洲川へ

野洲川河川敷にて    探鳥会写真:akasyoubin

春のみなくち子どもの森

みなくち子どもの森探鳥会にて