秋晴れの今日、ウォーターステーション琵琶の会との共催で南郷平日探鳥会が行われました。担当者のYamaさんからの報告です。大雨特別警報の爪痕:大戸川の堤防が一部決壊し大津市の車が確認の為来ていました。瀬田川洗堰も全く段差が無く濁流がものすごい勢いで流れていました。そんな中、合流点の堤防にはカワウやサギたちが元に戻るのをおとなしく待っていて、その姿が健気でした。川沿いの家の人は、さぞ心細かったでしょうね。ササゴイとカワセミのツーショットがとても印象的でした。参加者10名。

天気:晴天 時間:8:45~13:00

「出現鳥」

カルガモ、キジバト、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ケリ、イカルチドリ、イソシギ、ミサゴ、トビ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ショウドウツバメ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ 33種類+ドバト

南郷洗堰   カルガモ、カワウ、サギ類、ミサゴ、シジュウカラ幼鳥、イソヒヨドリ、モズ

 野鳥写真など提供:honobonoさん

南郷洗堰にて探鳥会風景探鳥会風景

カワウの群れとアオサギ、ダイサギ、コサギ    探鳥会写真提供:kawaさん