爽やかな五月晴れの今日、大津市街地の探鳥会、長等・逢坂探鳥会が行われました。担当者のOkuさんからの報告です。前日の雨のため、山道の状態が悪いことが予想され、予定していたコースを変更して実施しました。オオルリ、キビタキ、エゾムシクイ、センダイムシクイなどの声が、良く響いていましたが、姿をとらえるのが困難で、いらいらの残る鳥見でした。この地での開催は4回目ですが、今回初出が、オオルリ、アオゲラ、エゾムシクイ、サンショウクイでした。参加者13名。

今回のコース:JR大津駅~商店街~近松寺~桜広場(長等公園)~長等公園~琵琶湖疏水~三井寺~円満院~三尾神社

天気:晴天 時間:8:00~11:30

「出現鳥」

カルガモ、キジバト、トビ、コゲラ、アカゲラ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、エゾムシクイ、センダイムシクイ、メジロ、ムクドリ、イソヒヨドリ、キビタキ、オオルリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ 25種類

駅前の商店街でツバメ観察野鳥観察の森の展望台から再び長等公園へ長等公園でキビタキがいました

公園内の道脇のギンリョウソウ京都の植田様が羽の標本を披露してくださいました長等神社に立ち寄りました

電線のツバメ、スズメの幼鳥、木の中にキビタキ、公園内の水場にカルガモ、そこに猫ちゃんが、電線にとまるカワラヒワ(琵琶湖疎水沿い)

 探鳥会、野鳥写真提供:らいちょうさん