連休後半の今日、湖北野鳥センター共催湖北湖岸探鳥会が行われました。担当者からの報告です。晴天の陽気の中夏の小鳥や巣あ立ち雛などが見られ、季節を感じさせる探鳥会でした。特にスズメの巣立ち雛が可愛く、印象に残っています。参加者14名。

天気:晴れ 時間:9:30~12:00

「出現鳥」

キジ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ケリ、タシギ、イソシギ、ハマシギ、ユリカモメ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、セッカ、、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、アオジ 40種類

センター前を出発道の駅裏にて水田でケリを見る

野田沼にて、オノグルミ野田沼から山本山方面へ野田沼にてシメを見る

野田沼にて野田沼でスズメの水浴びをセンターへ戻ります

 探鳥会写真提供:ueさん、Sさん

センター内にあるアサイ兄弟の剥製      M.M.さんの野鳥写真・チュウサギ、カイツブリ、キジ