今日、新旭探鳥会が行われ、担当者のIshiさんからの報告です。春の新旭は暖かでした。足元にツクシやヒメオドリコソウ、林縁には咲きそろい始めた梅の花。浜に上陸して草を食べるヒドリガモを観察し、沖に浮かぶハジロカイツブリを見つけ出し、春風の吹く田んぼに向かいました。途中イワツバメが飛び回り、橋の下に作られた巣から顔を出していました。水の残る田んぼにコチドリを発見。ノスリは渡りの時期らしく、電柱や杭にとまるだけでなく、旋回しながら上昇していくノスリもいて、その数10羽以上になりました。林縁では、ヒガラの群れが松の樹上で採食。神社の地面に冬眠から目覚めたテングチョウがとまっていました。アトリの群れが田んぼに降りたり、まだ花芽な桜や電線にとまる様子も観察できました。湖に戻ると沖にウミアイサも見られ、ホオジロガモが岸近くで長々と水浴びしていました。参加者20名。

天気:晴れ 時間:9:00~13:00

「出現鳥」

オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、ケリ、コチドリ、ユリカモメ、カモメ、トビ、ハイタカ、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン 58種類+ドバト

湖岸で鳥探し夏羽のカンムリカイツブリ陸で採食中のヒドリガモを浜辺でヒドリガモたちがピクニック

湖岸に咲いたヒメリュウキンカ木津浜にてヒガラ、ヤマガラを観察綺麗な梅

木のてっぺんで囀るホオジロ      田んぼの杭にとまるノスリ       観察小屋周辺にて

鳥合わせ     探鳥会写真・野鳥写真提供:らいちょうさん、こさぎさん