急に寒くなった今日、野洲川河口探鳥会が行われました。担当者のYamaさんからの報告です。強風の吹く中の探鳥会でした。ジョウビタキ、キジと続けて出現。河口ではカモメ3種そろい踏み。カワウ500羽位の群れがユリカモメと一緒にバチャバチャと水面浮いたり潜ったり。田畑でこれも500羽程度のミヤマガラスが群れていてその中にコクマルガラス淡色型2羽暗色型3羽。ミサゴも何回か飛んでくれました。カモの種数が少なかったですがまずまず満足いく探鳥会だったと思います。参加者9名。

天気:晴れのち曇り 時間:9:00~13:30

「出現鳥」 ※新しい鳥類目録の並びになっていますので、ご了承ください。

キジ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、ケリ、アオアシシギ、クサシギ、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、モズ、コクマルガラス、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、マヒワ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン 49種類+ドバト

野洲川河口へ向けてアオアシシギが・・・河口にて、カワウの群れが

お疲れさん、お昼です             探鳥会写真提供:M.S.さん 

ミサゴの帆翔木にとまるツグミ野洲川堤防のアオアシシギ

ミヤマガラスとコクマルガラス(淡色型)(暗色型)        野鳥写真提供:E.K.さん