前夜の天気予報で雨で開催が危ぶまれましたが、小雨時々曇り空の天気の下で新旭水鳥観察センター共催の新旭探鳥会が行われました。以下担当者のYaさんからの報告です。

 先に来られた参加者の方がアカゲラをカメラに収めていました。それを見て気分が高揚し、小雨の中をともかく出発。木津浜でヨシガモ、セグロカモメ ゲット。途中田んぼの方にショートカット。電線のカワラヒワ群の中にアトリが混じっています。セイタカアワダチソウのてっぺんにノビタキも電柱にはノスリもじっと止まっていました。雨模様の中の探鳥会でしたがいいもの見せてもらいました。参加者6名

天気:雨時々曇り 時間:9:10~12:30              新旭水鳥観察センター

「出現鳥」

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、ハイタカ、ノスリ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ、キジバト、カワセミ、アカゲラ、ヒバリ、ショウドウツバメ、キセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ノビタキ、ツグミ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス 38種類+ドバト

センター前にてアカゲラ      田んぼのあぜ道にてノビタキ     電柱にとまるノスリ

探鳥会での野鳥写真提供:参加者より