秋晴れの下で、ウォーターステーション琵琶の会共催の南郷平日探鳥会が行われました。担当者のyamaさんからの報告です。秋分の日も過ぎたというのに暑いです。集合時間前に木のてっぺんにエゾビタキが止まり、開始早々岩間山の南にサシバのタカ柱が見えました。ツバメもショウドウ、コシアカと賑やかです。田圃ではチュウサギ、ヒバリが彩を添えてくれました。参加者14名。

天気:晴天 時間:8:45~12:30

「出現鳥」

カイツブリ、カワウ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、トビ、サシバ、コチドリ、イカルチドリ、イソシギ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ヒバリ、ショウドウツバメ、ツバメ、コシアカツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、イソヒヨドリ、セッカ、エゾビタキ、コサメビタキ、エナガ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、38種類+ドバト

no photo