今年も猪子山タカの渡り探鳥会が行われました。ただし、今年はJR[能登川」駅集合で、歩いての猪子山に上がりました。

 この日は、朝から台風の影響で蒸し暑い日になりましたが、青空が広がる天気。「たくさん飛ぶといいなあ」と期待しながら、汗をかきながら急坂のアスファルトの山道を歩くこと40分あまりで山頂の北向十一面観音堂広場に到着。しかし山麓と打って変って、物凄い南東の風が吹きつけていました。「どうでしょうね?」と聞くと、「今日は難しいですね」とタカの渡り調査員からの返事にがっくり。でも多少は飛ぶだろうと、参加の皆さん思い思いの場所に陣取る。でも時折飛ぶのはトビ、ツバメくらいで、無情にも天気があやしくなってきたので、少し早めに終了。今日飛んだタカは、ハチクマ1羽のみという結果になりました。参加された皆さんお疲れ様でした。再度チャレンジしに猪子山へお越しください。参加者7名。akasyoubinからの報告でした。

天気:晴れ時々曇り、東南の強風、気温:28~30℃ 時間:9:00~13:30

「出現鳥」

トビ、ハチクマ、キジバト、コゲラ、イワツバメ、ショウドウツバメ、キセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス 14種類 (※キセキレイは下山途中見かけました)

猪子山山頂広場から鈴鹿山系方面を


  

 

 

 

 

 探鳥会写真:akasyoubin

 穏やかに見える観察風景ですが、時折突風が吹きつける。