今日の伊庭内湖探鳥会の様子を、担当者のI さんから。伊庭内湖のシンボル、チュウヒやミサゴが出なかったのは、何とも残念。(昨日見ていますので居ないわけではありませんが。)その分、チョウゲンボウ、タゲリの大群、各種のカモ類などが春の光に照らされて綺麗でした。ノスリは、駅を出たと処で、帆翔して高度を上げ北に流れていくのを観察しました。やはり小鳥の種類も数も少なかった。参加者12名。

天気:晴れ 時間:9:15~14:20

「出現鳥」

カイツブリ カンムリカイツブリ カワウ ダイサギ コサギ アオサギ マガモ カルガモ コガモ ヨシガモ オカヨシガモ ヒドリガモ ハシビロガモ ホシハジロ キンクロハジロ アメリカヒドリ トビ ノスリ2(渡り) チョウゲンボウ オオバン ケリ タゲリ イソシギ ユリカモメ キジバト ヒバリ ハクセキレイ セグロセキレイ ヒヨドリ モズ ツグミ アオジ オオジュリン カワラヒワ ベニマシコ スズメ ムクドリ ミヤマガラス ハシボソガラス ハシブトガラス 40種類+(ドバト)

川沿いに歩く、比良山には雪が田んぼで見かけたツグミ橋を渡り伊庭内湖へ

オオバン、ヨシガモの群れ桟橋に並んだコガモたち水車公園付近

タゲリの群れが飛ぶ   畦の杭にとまるチョウゲンボウ    双眼鏡+スマートフォンで、水鳥をパチリ

記念碑前で鳥合わせ      探鳥会写真提供:らいちょうさん

チョウゲンボウ♀伊庭内湖のカモたち1伊庭内湖のカモたち2タゲリの群れ

Fuさんの提供の野鳥写真